DECACO MADE IN JAPAN DECAF COFFEE いつだって、誰だって、飲みたいときに飲めるデカフェコーヒー

あと5,000円で
送料無料です!

 

DECACOとは

DECACOは日本でカフェインを除去したデカフェ(カフェインレス)コーヒーを販売しているデカフェブランドです。「日本のデカフェを美味しく」をテーマに、カフェインを気にせず「いつだって、誰だって、飲みたいときに飲める」ライフスタイルに合った新しい楽しみ方をご提案しています。

カフェインについて

コーヒー好きな人もそうでない人も、最近ではテレビなどでも「カフェイン」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。カフェインはコーヒーの他にもお茶やカカオ豆にも含まれる天然の成分です。脳への刺激作用があることから「眠気覚まし」としても利用されていますが、その他にも様々な効能があり、医薬品や栄養ドリンクに幅広く配合されてきました。しかし利尿作用や妊娠中は胎児の発育阻害等といった影響を及ぼすことも知られています。そこで注目されているのがカフェインを除去したデカフェコーヒーです。これまでは、デカフェ=妊婦さんの飲み物というイメージでしたが、日本でもカフェインの効果・作用が認知され、日々の生活の中で、カフェインが摂れない方はもちろん、カフェインの量をコントロールしたい方からも注目されるようになりました。

カフェインコントロールとは Caffeine Control

「カロリーゼロ」や「糖質カット」、「アルコールフリー」などの商品を気にするように、「カフェイン」の摂取についても意識が変わろうとしています。健康志向の高まりから、カフェインを抜いたデカフェ飲料や麦茶などの元々カフェインを含まないカフェインフリー飲料の需要が大きく伸びてきています。日常の中でカフェインを完全に排除するのではなく、カフェイン摂取量を調整する方も多く、デカフェコーヒーを生活に取り入れる「カフェインコントロール」というライフスタイルが話題となっています。

デカフェプロセスについて Process

コーヒー豆のデカフェ処理は、超臨界二酸化炭素を用いるGREEN DECAF PROCESS™(グリーンデカフェプロセス)を採用しています。このプロセスはケー・イー・シーグループで開発され、薬品を一切使用せず、二酸化炭素と水のみを使用した安心安全な技術で、焙煎する前のコーヒー生豆から、カフェインを取り除いていきます。デカフェ処理後には、コーヒー生豆のカフェイン量の検査を行います。そして検査に合格したコーヒー生豆を焙煎することで、安心安全で美味しいデカフェコーヒーが誕生します。
※カフェイン除去率90%以上

美味しさにも妥協しない、
バリスタチャンピオン監修の味へ
のこだわり
For good flavors

デカフェ処理されたコーヒー豆を美味しく焼き上げるための焙煎は、コーヒーの風味を左右する分岐点といっても過言ではありません。コーヒー豆本来のポテンシャルを生かし、焙煎度合いを丁寧に合わせられるかが味の決め手となります。そこで弊社では2005年バリスタ日本チャンピオン(サイフォンの部)吉良剛氏に風味の監修を依頼しており、豆の特徴を捉えた最適な焙煎度合いでコーヒー豆のうま味を閉じ込めています。

株式会社UND-K 代表取締役 吉良剛

株式会社UND-K 代表取締役 吉良剛
店舗:三重県桑名市 Cafe de UN Daniel’s
2005年 ジャパンバリスタチャンピオンシップ(サイフォン部門)優勝
2008年 UCCコーヒーマスターズ(サイフォン部門)優勝

Barista's Message

私はこれまでのデカフェに少し物足りなさを感じていましたが、DECACOを飲んだ時「これが国内でデカフェ処理されたデカフェコーヒーの味なのか」と驚きました。というのも、コーヒー豆それぞれの持つ特徴を余すことなく引き出していたからです。この技術であればどんな豆も特徴をしっかり残しながらカフェイン除去が可能なのではないかと思っています。また、この味ならデカフェに満足できなかったお客様の層にも受け入れられ、一日のカフェインの摂取量を考える「カフェインコントロール」という新しい提案ができると確信しております。

Tsuyoshi Kira

全員が使えるクーポンの画像